本文へスキップ

TEL.011-827-6395

〒005-0004 札幌市南区澄川4条2丁目4番12号
澄川88ビル2,3F

楽しい卓球倶楽部NEWS&FAQ

    

週1回 仲本工事コーチ及び越路天晴副コーチによる丁寧なレッスン。事業所内だけではなく社会との交流を図りながら健康増進を目指しています。

新着情報

        
2019年1月10日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
新年1回目の倶楽部活動となりました。2週間ぶりに体を動かしましたが、新年早々ハードな3球目攻撃の練習を取り入れたこともあり、正月休みで鈍った体に活を入れ、皆さん汗だくになってました。
新しく親分さん(仮称)が参加者に加わりましたが、さすが経験者だけあって出処が見えづらいトリッキーなサーブなどを披露してくれていろいろ参考となるプレーをしてくれました。
今後がますます楽しみです。
2018年12月27日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
平成30年最後の打ち納めでした。急遽私用が入ったりなどがあり参加者6名での開催となりましたが、参加者皆さんは休憩も取らずにボールを追いかけ打ち返し、熱い倶楽部活動であったと言えます。
今年は参加メンバーも増えたことにより、互いに刺激しあい活気ある卓球倶楽部となりました。
年明けは1月9日が打ち始めとなります。皆さん良いお年を!
2018年12月20日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
久しぶりに越路副コーチが倶楽部活動参加となりました。相変わらず上手い返球をしてくれて、レッスン受ける方々に気持ちよく打ちやすいボールを連続で供給してくれます。レッスン受けた皆さんのフォーム固めに役立つ練習です。 フォームが固まってくると、自然とスウィングスピードも上がり力強いボールに変わってきました。
卓球への情熱が増した西岡さんはスマッシュ練習に励み汗だくになっていました。
心地よい疲れを感じ、さらなる向上心が芽生えたと思います。
2018年12月13日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
参加者8名での活気あふれる倶楽部活動でした。今年の春にシューズを新調した西岡さんですが、同型シューズの限定カラー販売の言葉に誘われ購入し、今回お披露目されました。
ネイビーとピンクの鮮やかな色彩でフットワークもより軽く見えました。本人曰く来春にはラケットとラバーをあらたに購入するため貯金をしてるとのことで、卓球に対する情熱がヒシヒシと伝わってきます。
もっともっと上手くなっていけるように皆で切磋琢磨していきましょう。
2018年12月6日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
ここ最近参加しても怪我の影響によってプレーのレベルをセーブしていた仲本コーチも、やっと怪我も癒えてきたようで、激しい打ち合いをして、流石のスマッシュや切れ味鋭すぎるドライブを決めてました。
上達著しい舟木さんは黙々とサーブの練習に取り組み、相手が返球しづらいサーブを身に付けようと頑張っていました。見ていて気づきましたが、いいサーブが決まる時はトスがきれいに上がり、そうでもないサーブはトスが流れるのだなと勉強になりました。
2018年11月29日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
参加者11名と久しぶりに10名超えで、賑やかに楽しく集中して各自頑張っていました。
戦略マーケティング部部長も久しぶりに参加されましたが、卓球での戦略はまだまだのようでしたが、楽しそうに身体を動かしていました。
これからの札幌は銀世界へと変わり、外での運動は厳しいものがあるので、週1回ではありますが、身体を動かし運動不足を少しでも解消し、心にも汗をかいたら最高ですね。
また来週 感謝!
2018年11月22日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
いつ来るのかと待ち構えていた初雪に加え、薄っすらと積雪もあった日での倶楽部活動開催でした。
3週間ぶりにHさんが参加されて、ほとんど休憩も取らずに練習や試合に汗を流していました。ここ数週間体調が優れなかったとのことですが、自分自身の気分転換や生活に変化を加えて見ようと考えての前向きな行動は、必ずプラスにつながるものと思います。
2018年11月15日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
冬の訪れが近づくに連れて寒さも厳しくなってきましたが、月寒体育館はまだ暖房が入っていませんでした。
皆さん怪我に気をつけながら、徐々にプレーの出力を上げて体をほぐしていきました。練習にも試合にも熱が入り気合がみなぎっていました。
何と言っても昨日のトピックスとしては玉置顧問のランニングバックドライブがバッチリ試合で決まった瞬間でした。
日本のエース張本君のバックドライブより美しいショットに見えました。
もしかしたらTOKYO2020の候補に入るかもしれません。
2018年11月8日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
出張の方・会合で欠席の方・体調不良の方が重なり、参加者7名での倶楽部活動となりました。
一番新しい部員のKさんもラリーが続くようになり、フットワークもあるのでこれから増々の上達が期待できます。
ダブルス試合をいろいろな組み合わせで行いましたが、試合に勝負強い西岡さんが珍しくミスが多かったことを悔しがってました。次週に挽回したいと前向きなコメントもあり、その姿勢は見習うべきものがあると感じました。
2018年11月1日
昨日、楽しい卓球倶楽部を開催しました。
手稲山の初冠雪も記録された知らせがあっただけあって、寒い寒い月寒体育館ではありましたが皆さん怪我なく倶楽部活動に取り組むことが出来ました。
2回目の参加となったKさんはいろいろな人とラリー練習を行い、休憩も取らずに2時間みっちり練習に励んでいました。
過去の例を見ると、上達への近道は結局のところ地道な練習の積み重ねでしか成し遂げられないものと思います。
Kさんにとって、この倶楽部活動が夢中になれるものの一つとなってくれるとうれしく思います。
もっともっと上達して、天童さんの急な打ち込みにイラっとすることもこれから体験してもらいたいと思います。
→過去の新着情報はこちら

                                             

バナースペース

多機能型就労継続支援 クローバーズ

〒005-0004
札幌市南区澄川4条2丁目4番12号
澄川88ビル2,3F

TEL 011-827-6395
FAX 011-827-6396