卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温6.9度、最低気温-2.2度とすっかり冬の気温となり、路面はブラックアイスバーンになるか微妙な路面のなか、5名の人数で月寒体育館にて、シングルスからダブルスへといつもの練習を行いました。
(仮)ラブ・シックスさんですが、体力向上と実力向上が目覚ましく、たまにジャンプする場面もあったりし、ハンディ無しでプレイを行いラリーが数回続くと、おー!と歓声があがっていました。
また、月寒体育館の室内は暖房が強めに入っており、開始時はちょうどいい気温ですが、少し動くと薄っすらと汗ばむ感じで、終了後外に出ると寒く、風邪をひかないように細心の注意が必要ですね。
12月~3月は澄川地区センターが使用できないため、しばらく上記の様なことが続きますが、一人一人が他者を気遣い、健康管理を行いながら継続していきたいと思います。
次週も月寒体育館での開催となります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温1.7度、最低気温-4.1度とすっかり冬の気温となり、路面は凍結しており、日頃の卓球練習の甲斐もなく、筆者は昨日初転びしてしまいました。(笑)
6名の人数で澄川地区センターにて、シングルスからダブルスへといつもの練習を行い、西岡さん、若い雀さんのレベルアップには目を見張るものがあり、実力が拮抗している両者の対決は、若い雀さんの勝利となり西岡さんが悔しがる姿が垣間見えました。この気持ちが明日への活力となり、お互い切磋琢磨し上達していくことと思います。
また、(仮)ラブ・シックスさんですが、ラブ・エイトさんに変更しようかと思うタイミングがあったり、ラブ・フォーさんにしようかと思うタイミングがあったり、2時間の間に実力の上がり下がりがあり、もう少し体力向上が必要かと思います。(笑)
しかし、筆者の上達はさておき、他の皆さんの上達は2名のコーチの指導の賜物と、個々の上達意識の向上が相まってスキルアップに繋がっているので、これから更に寒い季節となりますが、更なる上達に向けて身体と心を動かしていきましょう!
次週は月寒体育館での開催となります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温11.8度、最低気温2.8度と寒暖差があり、冬へと季節の変わり目のなか、5名と少ない参加人数で練習を行いました。
風邪や諸事情でお休みの方がおり、5名と少ない人数でシングルスとトリプル練習と奇数の時はやむを得なく20:00に終了となりました。
インフルエンザで病み上がりの越路副コーチですが、基本練習を徹底的に行い、(仮)ラブ・シックスさん西岡さんが一人一人交互にフォアとバック、前後左右のステップまで交えて指導しており、両者の上達の早さに目を見張るものがあり、コーチ2名の指導の賜物かと思います。また、卓球の技術向上はもとより、体力向上や意欲向上など様々なことに波及効果があり、今後の伸展が楽しみであります。
次週は澄川地区センターでの開催となります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温8.5度、最低気温3.0度とすっかり秋から冬へと季節の変わり目となり、5名と少ない参加人数で練習を行いました。
個々の諸事情でお休みの方がおり、5名と少ない人数でシングルスとトリプル練習と奇数の時はやむを得なく19:50に終了となりました。
(仮)ラブ・シックスさんとNさんの上達ぶりに目を見張るものがあり、速い球の返球やフットワークの向上からくる左右の返球など、オー!と歓声があがっていました。聞くところによると、Nさんは水泳を週2日ペースで行っているらしく、更なる体力向上に余念がなく、益々レベルアップが見込まれます。(仮)ラブ・シックスさんは、腰の調子が徐々に回復しているそうなので、身体と相談しながらレベルアップが見込まれます。
やはり、2名のコーチの指導と参加者の方々のやる気とが、相乗効果で体力向上と卓球のレベルアップにつながり、開始時と終了時の挨拶などマナーなども向上してきています。今後が益々楽しみです。
次週は月寒体育館での開催となります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温14.3度、最低気温7.5度とすっかり秋の季節となり、寒暖差のあるなか、昨日も4名と少ない参加人数で練習を行いました。
個々の諸事情でお休みの方がおり、4名と少ない人数では休む暇がなく、連続的にプレーを行うので、疲れるのが早く19:30にて終了となりました。
やはり、社外参加の「天童 好美」さんが引退され、寂しさが残る中、今回もしばらくお休みされていたKさんが参加され、全力でプレーをしていました。しかし、実力・体力の差はやむを得ず、ダブルス戦において6点ハンディを付けて行いましたが、前回はハンディもありながらも負けていましたが、今回は実力・体力が向上してきており、6点ハンディで勝つことが何度かあり、次回は4点ハンディにしようか考え中であります。スタートがラブ・シックスのスタートとなるので、Nさん改めて「ラブ・シックス」にしようかと、併せて考え中です(笑)。
次週は澄川地区センターでの開催となります。

ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温18.7度、最低気温8.4度とすっかり秋の季節となり、先週はレクのフットサル、先々週から2週間ぶりに月寒体育館で4名と少ない参加人数でした。
個々の諸事情でお休み、そして、社外参加の「天童 好美」さんが引退され、紅一点が不在のなかシングルスからダブルスへ移行し、いつもの練習を行いました。体調不良などでしばらくお休みされていたKさんが復帰され、休み休み汗を流していました。ダブルス戦において、ハンディを付けて行いましたが、少しミスをすると負けてしまうんではないかと焦る場面もありましたが、そのハラハラドキドキ感が楽しく汗をかいていました。やはり、紅一点不在で送別会のお誘いもしましたが、丁重にお断りの連絡があったとのことで、改めてありがとうございましたと感謝している今日この頃です。
次週も月寒体育館で開催となります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球俱楽部が開催されました。
最高気温17.5度、最低気温9度と秋の気温となり、約1ヶ月ぶりに月寒体育館で6名の参加人数でした。
ラグビーワールドカップの練習会場や部屋貸しで使用できないなど、1ヶ月間運動していない身体には、かなりキツイ状況で休み休み行い、シングルからダブルスへといつも通りの練習を行いました。
そして、社外参加の「天童 好美」さんが、車での夜の外出を控えてほしいとの要望が家族からあったらしく、突然の引退宣言がありました。基本のラリーをしている時に、突然バックへ返球したり、スマッシュを打ってきたりして、イラッとする部分が多少なりともありましたが、それも今考えれば、反射神経の良い練習になった考え、引退となると寂しいという声があちこちから聞こえ、送別会をしようかと思案中であります。外部参加の方が数年間続くということは、メンバー全員の応対が素敵だったと思いますし、また、天童さんから皆さんもパワーを頂いたことと思います。ありがとうございました。感謝!
次回は、澄川地区センターの予定でしたが、違うレクリエーションに変更予定となっております。
重ねてありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球倶楽部を開催しました。
最高気温26.8度、最低気温14.9度と9月に入っていますが、日中は夏日で朝方は肌寒いという秋の気配を感じながら、澄川地区センターで5名と少ない参加人数でした。
やはりこの会場は窓が開かずムシムシとした感じでしたが、シングルスからダブルスへといつも通りの練習を行いました。
ダブルスにおいて、西岡さんのレベルアップが素晴らしく、回転のかかった難しい打球を、難なく返球し、次元さんが褒めており、これもひとえに2名のコーチの指導の賜物かと嬉しく思います。
次回の練習は月寒体育館となるところですが、9月9日~25日まで「ラグビーワールドカップ2019日本大会練習会場使用期間」ということで、使用できないため納会にするかお休みにするか別会場にするか検討中であります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球倶楽部を開催しました。
最高気温23.7度、最低気温17.2度と過ごしやすい気温となりましたが、雨のため湿度が高めのなか月寒体育館で7名の参加人数でした。
ムシムシとした感じでしたが、窓が開き風通しが良いのでいつも通りの練習を行いました。
しかし、2名のコーチのやる気が開花したらしく、16時から2人で特別練習をしており、18時の通常練習時には両者かなりのお疲れのようで、合間合間に休憩をとっている姿が、露天風呂で空を見ている無の姿に見えてしまいました(笑)。
仲本コーチのペンタイプのラケットですが、試行錯誤した結果シェイクに落ち着いたようで、ペンを試したからこそ自分なりに納得がいったようです。 皆さんのレベルが個々にアップしてきており、それに伴いコーチの両者もスキルアップに余念がないという、良い流れになっているようで嬉しい限りです。
次週は、澄川地区センターでの開催となります。
ありがとうございました。感謝!

卓球クラブ

昨日は楽しい卓球倶楽部を開催しました。
最高気温24.6度、最低気温18.4度と道民には過ごしやすい気温となり、湿度が高めのなか澄川地区センターで8名の参加人数でした。
この会場は、窓を締め切るので気温は高くなくても湿度があるので、ムシムシとした感じで、シングルからダブルスへといつも通りの練習を行いました。
お盆休みで1週間空いたので体調的にキツイ面があるなか、良いライバルの若い雀さんと西岡さんが試合を行い、若い雀さんが勝利したとのことで、成長の早さに目を見張るものがあります。これも、2人のコーチがフォームや反復練習などを行った成果かと思います。
小耳に挟んだ情報ですが、仲本コーチがペンタイプのラケットを購入し、シェイクにするかペンにするか、ラバーも色々な種類を試しているとのことで、試行錯誤している状況なので、次回はペンがデビューするのか楽しみです。
次週は、いつもの場所いつもの時間に開催となります。
ありがとうございました。感謝!